北海道流氷ツアー 2006/2月
流氷を一度見てみたいという希望をかなえようと、
北海道に行ってきました。

後日談: 2009年2月26日 流氷帯の中を走るガリンコ号に
乗船することができました。(^-^)/

場所 Photo コメント 旅行記
知布泊にて 風邪で吹き寄せられて密着した流氷
網走のおーろらと、紋別のガリンコを予約して万全の態勢でいったのですが、流氷は接岸していなかったので、がっかり。
沖合い10kmくらいまで遠ざかっており、船はそこまで行けないとか・・・


西風に流されて知床では接岸しているという情報があったので、砕氷船はキャンセルして知床方面へ向かいました。
レンタカーで約2時間。


そこでは、びっちりつまった流氷を見ることができて感激でした。
2時間ドライブした甲斐がありました。

紋別の宿泊先からはロングドライブになりましたが、二日間知床に見に行きました。
たった一日の違いで、全く状況が違っているのには驚きました。

おそらく風むきが変わるだけで、あっという間に表情を変えていくのではないかと思いました。


生き物にもいっぱい出会えました。
エゾシカは本当にいっぱいいました。
冬場で餌がなくなったのか、国道沿いに降りてきていました。
キタキツネも見かけました。


流氷にのったアザラシに出会いたいと思って、ずっと探していましたが、お目にかかれませんでした。


オオワシが道端に何羽も止まっていたのは、びっくり。



北海道の自然に圧倒された3日間でした。



旅行のあと、流氷情報をチェックしていましたが、今年はこれが最後のチャンスで、知床方面でもこの後すぐ沖合いに離れてしまったようでした。
ラッキー!!


紋別のガリンコ号 流氷は着岸していなかったので乗りませんでした。
(;_;)

止別付近 北海道らしい風景だと思います
止別駅にて バックは多分海別岳

【訂正】
斜里岳っぽいですね。
日の出付近にて 翌日は流氷に切れ間がありました

ちょっと気に入っている写真です。
ウトロ付近にて エゾシカは一杯いました
弁財崎付近にて
網走湖畔にて オオワシもいっぱいいました
(オジロワシじゃなかったみたい。訂正しました。)


止別駅のラーメンきっさ えきばしゃにて
塩ラーメンをいただきました
めちゃくちゃおいしかった

北海道の「なると」は
緑の渦巻きとピンクの縁取りです。
本州とは違いますね。