もののけ姫の森 白谷雲水峡
屋久島のハイライト。もののけ姫の森のモデルになったという
白谷雲水峡のトレッキングに行ってきました。
屋久島トレックというところにガイドをお願いしました。

森全体がきれいですばらしい雰囲気でしたので、
写真をどんどん並べてみました。

屋久島旅行記全体はこちらです。


入り口まで登っていく途中でも
サルと鹿を見かけました

桜つつじ たくさん咲いていました

飛流おとし
いたるところにはりついたコケも
よく見ると何種類もあります
いろいろ解説していただきました。
水滴がつくときれいですね。

右上のほうに鹿がいます。

ちょっと拡大

左右の写真で、同じ場所ですが露出を変えています
左が−2段階、右が2/3段階のマイナスです。
見た目どおりに撮ることの難しさを痛感します。
少しコントラストを弱くして白とびしないようにしたほうがいいかも・・・

朝方までの大雨のおかげでコケの色が深く、
しっとりとした雰囲気がとてもよかった。

こんな立派な滝でも名前がないらしい。

これもコケの中間です。

もののけ姫の森から辻峠へ、さらに
太鼓岩まで登ると絶景が開けます。
もののけ姫のワンシーンに出てくる景色。
あしたかが西へ旅立するところです。

鹿に何度も出会えました。

あしたかが傷を癒した洞窟のモデル
となった、辻の岩屋。

大雨がコケに水滴をつけてくれて
とてもきれいでした。

午後になるとだんだん乾いて
色が明るくなってきてしまいました。
トレッキングは終了
天候にも恵まれ、体力的にもちょうどよく
楽しい一日でした。
ガイドさんに感謝です。

クルマで紀元杉まで行ってきました。
やはり迫力がありますね。

わずかな時間を利用して
無理やり見に行ってよかった。

屋久島旅行に戻る